ブログトップ

北舟岡のウラろぐ

uranahito.exblog.jp

いろんな鉄道写真を載せてるブログ

当別S字で朝焼けのカシオペアを

以前から釜谷~渡島当別のS字ポイントでカシオペアを狙いたく5月にいったものの、トロ火で構図がミスりあえなく撃沈。。。下旬にリベンジしました。
前日の夜10時前くらいに着くと撮影地近くの踏切が鳴り上り北斗星をお見送り。
ふと空を見上げると満天の星空で感動しました。暗い所へ移動し天体撮影し、撮影地の入口あたりで車ルヨ。3時ころに目が覚めると周りに車が数台。そして外に出ると天の川が見えていました。だんだん明るくなり雲がほとんどなく、函館山が見えるほどでした。「これはいける」そう確信し、他の同業者が撮影地へ進むと自らも撮影地に向かう。上りのはまなすと79貨物を遊び程度に撮影したくらいには同業者が20人ほどに。その中には関東鉄の知り合いも何人かいました。
光線もだんだん線路に当たり、いざ本番

f0355295_23314789.jpg
ようやくなんとかリベンジできました。
この時期、新幹線工事の関係で2分~5分は確実に遅れると予測していましたが、3分遅れ。
しかし、夏至に近い時期でも北斗星の切り位置まで光は当たりません。
続行のトセイと金太貨物、北斗星は前回縦アングルで撮っていたため、横アングルで撮影。
ここへのアクセスも草むらの中をかき分けるような感じでしたが、前回は腰くらいまでの高さだったのに対し、2週間で背丈くらいまで成長していたのには驚きでした。
まだ2年前に比べアクセスはしやすくなりましたが。。。

[PR]
by uranahito | 2014-06-18 23:36 | Comments(0)